トップページ > イベント紹介

アイルには、イベントがいっぱい!

アイルでは、教科指導だけではなく、お子様や保護者の方を対象にした様々なイベントを開催しています。
お子様に向けては、机上の学習だけでは得られない本物の手触りや感動を、保護者の方に向けては、家庭学習やお子様との関わり方のアドバイス、私学の先生を招いての談話会といった情報提供の場を旨としています。

このページでは、そのいくつかをご紹介いたします。

お子様対象

社会フィールドワーク「歴史探索」

毎年、初夏に6年生を対象にして行われる定例イベントです。
世界遺産、厳島神社を中心とした宮島の史跡をグループでめぐりながら、クイズに取り組み、知恵とチームワークを競います。

理科実験教室「無重力を体感する」

2012年の夏休みに、産総研関西センターの牧原正記先生(工学博士)をお招きしての実験教室を開催しました。
ペットボトルなどを使った簡単な実験で、浮遊、無熱対流、無浮沈など無重力で起こる現象を目の当たりにすることができました。

修道文化祭(287年祭)をもっと楽しもう!ツアー

男子校のなかでもっとも志望者が多い修道中学校の桒本潤先生が、2012年にアイルの子ども達を対象にした文化祭ツアーを開催してくださいました。
保護者対象の「学習フォーラム」にお招きしたのが機縁となっての開催です。
普段はなかなか見ることができない「修道」の姿を垣間見ることができたのではないでしょうか。

6年生打ち上げ会

受験を終えた6年生を対象に、毎年開催されています。
教室ごとにボーリング大会やクイズ大会、アイススケートなどそれぞれ工夫を凝らした内容になっています。
年度によっては、全教室集まってのソフトバレー大会なども開かれました。

これからもたくさんのイベントを開催します。

アイルの設立以来、お子様を対象としたイベントは、数多く開かれています。
・ 植物園クイズラリー
・ 太田川釣り大会
・ 天体観測(in山陽女学園)
などなど。
これからも、新しい経験と感動の創出の場として、さまざまなイベントを開催して参りたいと思います。

保護者対象

学習フォーラム

アイルの代表佐藤聖二や講師陣、さらには私学の先生方をお招きしての談話会です。
たとえば、2012年度には、以下のような題目で計6回の学習フォーラムが開かれています。

第1回
「中学受験で本当に必要な算数力とは : ①計算力 ②表現力 ③読解力 3つの力をつける方法」
第2回
「国語学習に関する10の疑問と解答 : 国語は勉強しても伸びない?ほか」
第3回
「読書と音読のススメ : 本当の国語力を身につけるため に」
第4回
「中高一貫校が考える理想の子ども像 : 女学院・修道の先生方をお招きして」
第5回
「中高一貫校が考える理想の子ども像 : ND清心・西大和学園の先生をお招きして」
第6回
「中高一貫校が考える理想の子ども像 : 広島学院の先生方をお招きして」

そのほかの保護者向けイベント

「学習フォーラム」以外にも、保護者会にあたる「クラスミーティング」、個人懇談といった情報提供の機会を定期的に持ち、保護者の方とのつながりを密に保っています。
これからも各種イベントを開催していきますが、大切にしたいのは、ふと教室に寄っていただいて、気軽に講師とお話いただけるアイルの雰囲気でもあります。

VOICE -アイルってどんな塾?-