アイル

小学6年生Sixth Grader

広島地区入試に絞った専用カリキュラム

6年生前期で入試に必要なカリキュラムを一通り修了したのち、応用や発展的事項を扱いながら全内容についてくりかえし復習を行い、受験に備えます。 後期には2週間ごとの実力テストに加え、広島地区入試の問題についても、授業の中で積極的に扱っていきます。

 週3回通塾

 2週間5回授業+COMPASS(到達度確認テスト)が基本の授業形態です。
 授業は、算数・国語・理科・社会(50分×3コマ)、Termの最終通塾日は前期はCOMPASS(到達度確認テスト)、後期は実力テストとなります。詳しくは小6授業モデルをごらん下さい。

 設置クラス

横川駅前教室 6S(月・水・金) 6A(火・木・土)6D(土)
五日市教室 6S(月・水・金) 6A(火・木・土)
皆実教室 6S(月・水・金) 6A(火・木・土)
己斐教室 6S(月・水・金) 6A(火・木・土)
西条教室 6S(月・水・金)

 授業時間

 ※授業科目順は、教室により異なります。

 月~金曜日 17:30開始 20:10終了 / 土曜日 14:25開始 17:05終了

  • Option
    AST
  • 授業(算数)
    50分
  • 休憩
    5分
  • 授業(国語)
    50分
  • 休憩
    5分
  • 授業(理/社)
    50分
  •     
  • Option
    AST

 2週間に1度の到達度確認テスト「COMPASS」

 金曜日  17:30開始 20:25終了  /  土曜日 14:25開始 17:20終了
 各Termで学習した学習内容について、理解と到達度をはかるテストです。
 国語・算数(各40分間) 理科・社会(各25分間)+フォローシート(自己採点)・羅針盤・マインドマップの構成です。
 COMPASS終了後、フォローシートの作成(自己採点)と羅針盤記入(目標設定)を行います。

 前期の総合確認テスト「まとめテスト」

 復習講座を利用して、COMPASSよりも範囲の広い「まとめテスト」を実施し、より総合的な力をはかることができます。

 アクティブ スタディ タイム(AST)

 授業前後の時間を「アクティブ・スタディ・タイム(AST)」として、質問対応、宿題チェック、生徒面談、あるいは計算テスト、漢字テストの準備など積極性を引き出すべく、フレキシブルにきめ細かく対応します。

 「選択コース」ハイレベル特訓(有料Option)

 広島学院、ND清心、広大附属を目指し、さらにもうワンランク上の内容まで扱っていく講座で、指定土曜日に行われます。くわしくはこちらをご覧ください。

 自習スペースを完備

 アイルでは、授業曜日以外でも自習できるよう、自習・質問のスペースを用意し学習の便を図っています。

お問い合わせ

下記よりお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ戻る