トップページ > クラス紹介 > 4年生

クラス紹介

4年生

理想的な中学受験のスタートライン

この学年から3年後の中学入試に向けて、アイル独自の本格的な学習カリキュラム、つまり『羅針盤』を中心に、授業と家庭学習、到達度確認テストを組み合わせたTerm学習がスタートします。
中学受験において、4年生での学習は非常に大きな位置をしめています。アイルの4年生本科クラスでは、算数と国語の2教科について、将来の入試を見据えた、受験テクニックの羅列に終わることのない土台作りから行っていきます。このように基礎となる部分がしっかりしていると、5年生からの本格的入試学習でよりよいスタートをきることができます。理科・社会コースについてはこちらをご覧ください。

週2回通塾

週2回の授業に加えて、2週間に一度、Termの最終土曜日にCOMPASS(到達度確認テスト)が行われます。
詳しくは授業モデルをごらん下さい。週1回通塾のD(土曜)クラスについてはこちらをご覧下さい。

設置クラス

横川駅前教室 4S(月・水)4A(火・木)4D(土)
五日市教室 4S(月・水)4A(火・木)4D(土)
皆実教室 4S(月・水)4A(火・木)4D(土)
己斐教室 4S(月・水)4A(火・木)4D(土)
西条教室 4S(月・水)4D(土)

通塾時間

17:30開始 19:15終了

  • Option
    AST
  • 授業(算数)
    50分
  • 休憩
    5分
  • 授業(国語)
    50分
  • Option
    AST

2週間に1度の到達度確認テスト「COMPASS」  14:25~16:25

年間22TermそれぞれのTermの最終土曜日に到達度確認テストが行われます。
※講習中ならびに教室によっては、曜日・時間が異なる場合があります。

アクティブ スタディ タイム(AST)

授業前後の時間を「アクティブ・スタディ・タイム(AST授業)」として、質問対応、宿題チェック、生徒面談、あるいは計算テスト、漢字テストの準備など積極性を引き出すべく、フレキシブルにきめ細かく対応します。

学習内容をふり返る「復習講座」

カリキュラムは2週間ごとのTermによって進行しますが、定期的にそれまでの内容をふり返るために「復習講座」を設けています。この復習講座の間はテストがないので、その間に自分の苦手単元を優先的に復習することも可能です。

さらにがんばりたい子を応援!選択コース「理科社会コース」(5月開講)

本科コースでは、5年生から理科・社会が加わりますが、4年生のうちから4年~5年の内容を先取りで学習していくことで、5年生からの学習をスムーズに始めることができます。詳しくはこちらをご覧下さい。

自習スペースを完備

アイルでは、授業曜日以外でも自習できるよう、自習・質問のスペースを用意し学習の便を図っています。

VOICE -アイルってどんな塾?-